読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

菫桜色

観た映画、読んだ小説、プレイしたゲーム、良いこともそうじゃないこともいろいろ

Collar×Malice 感想

Collar X Malice

www.otomate.jp

 

Collar×Maliceフルコンしました!!

 

まずネタバレなしで、未プレイのひとにおすすめするつもりで書きます。

個人的な世界観の印象は、『近未来サスペンス』でした。
別に未来の技術は出てこないんですけど、なんとなく雰囲気が…といっても10~20年先くらいのイメージ。個人的な雑感なので確か実際そんな設定ではなかったと思います。
そして私にとってはミステリでもなく謎解きでもなくサスペンスでした。
火曜とか土曜とかのそういうのほどの骨太さはなく、ちょっとライトな感じの。そのほうが広く受け入れられそうな気がするので、大体の人によってはそれがいい意味になると思うけど、本格ミステリとか西村京太郎みたいなのが好きでそういうの想像して入ってくると、アレレ間違えたなって思うと思います。

攻略対象、対象外含めてお仕事する男性が見られるし、√によってはそんな攻略対象と一緒にバリバリ働いたり、また別のキャラとはほのぼのオフィスラブできたりなんだかお仕事もののおいしいところちゃんとおさえててくれてます。
そうそう、この主人公成人済みなので、そういうのもとても面白いところです!

公式サイト見てもわかるんですが、脇役もとても豪華な面々で、攻略対象以外にも素敵なキャラクターがたくさん出てきます。
登場人物のうち誰が黒幕なのか終始疑いながらプレイしなきゃならないんですが、脇がこう豪華でいてくれたおかげで選択肢が広くてそのへんもとても面白かったです。

絵はAMNESIAの花邑まいさんなので言うまでもなくきれいです!
ヒロインと攻略対象の珍しいスチルもあったり、ここでこのスチルぶっこんでくるとか反則…!!!!ってシーンもあったり、そういう意味でもとても楽しめました。

公式ブログでは攻略順ぼやかしてありましたが、個人的なおすすめは
峰雄 → 契 → 尊 → 白石 → 愛時 です。
攻略制限がかかっていないキャラでもネタバレ抱えてるキャラとそうでもないキャラにムラを感じたので、それならセブスカみたいに細かく攻略制限掛けて、ゲーム内で攻略順を示してもよかったんじゃないかな~と思った部分もあります。

 

 

Collar X Malice

Collar X Malice

 

 

ではここからしぬほどネタバレしながら感想書いていきます。

良いことも悪いとこも適当に理不尽に書き散らかして悪口言ってるように見えるところもあるかもなので、そういう意見もあるよねって流せる人だけ読んでもらえるとたすかります。

次に何しようかフラフラしつつ積みゲー崩そうとして悩んでたんですが、友人やフォロワーさんたちが熱心にオススメしてくれたカラマリいってみることにしました!
恋愛面だけでなく謎解きものとしてもとてもおもしろい!と聞いてめちゃくちゃワクワクして取り掛かりました!
なんだか周囲には尊クラスタがとても多い印象があって、次いで契クラスタが多いような…
私が誰に落ちるのか自分のことながら気になりました。

まずしょっぱなからのじ兄の声が聴けます。私のじ兄大好きなんですよ…!!!!
脇役だからそんなにしゃべらないのかと思ってましたけど結構たくさん声聞けるのでこの時点でカラマリ買ってよかったなとしみじみ感じました…

トリガーモードって名前だったと思いますけどタイミングを合わせて銃を撃つモードが登場するので周回プレイでぼうっとスキップしてると失敗するんですが、これ初見から説明もなく、撃て!とかそういう指示もなくいきなりはじまるんですよね。
友達に突然始まってビックリしたような感想を聞いていたのでよかったものの、いつもの私なら基本的に新しいゲームはじめるときって一切の前情報を集めずにしはじめるので、知らなかったらちょっとポカンとしてたかも…?
一切のは嘘かな…CVと巷での評価くらいはちょっと調べるかな。
トリガーモード最初のほうに一度登場したらあとはしばらく出てこないので1周目では存在を忘れていて焦りましたね。笑
ところで蛇足ですがスキップマークが可愛いです。

最近左下に主人公の顔うつってるのよくやってたせいで、誰もいないのがなんとなく違和感…笑
元々はいないほうが好きだったはずなのに、慣れってこわい

登場人物は攻略対象も脇役もとにかく怪しくみえてプレイ中ずっと疑心暗鬼でした。
なんだか冴木くんも望田さんも序盤から怪しく見えて仕方ないですよね。
こういう作品で、脇なのに無闇にキャラクター描写が多かったりちょっと重要そうな位置にいたりするともう素直な目ではみられない!!
あ、望田さんは捜一目指してるらしいですな。
冴木くん家族のことをほのめかすシーンもあったけど、なんかこれもとても怪しい。

攻略順は、
峰雄 → 契 → 尊 → 白石 → 愛時 でした。
個人的なおすすめ攻略順もこの通りです。

 

ここからは各キャラ観や√感想

 

f:id:hsuoo:20161013231246j:plain

■榎本峰雄(CV.斉藤壮馬

始めてしょっぱなからああそうか峰雄おまえはそういうテンションなのか…と思っちゃいました。静かで大人しいタイプとは思いませんでしたがここまでにぎやかとはw
私が出会ってきた斉藤壮馬くんのキャラは真面目だったりクールだったりするのが多かったのでついいちいちイメージがズレてしまって。峰雄がおバカ発言しててもとても真面目なことを言っている気がしてきてしまってw
なんか峰雄、共通√のうちから主人公に対して好感度高めなので女の子に免疫ない系なのかな??と思ってたらどうもその通りらしい。鑑識の桜川さんだけ男っぽいから平気なんだとか、、
勝手なイメージだけど峰雄任侠映画好きそう。

特に峰雄からいこうと思っていたわけではないんですけど、気付いたら契か峰雄の分岐へさしかかっていて、警察サイドと探偵サイドで一度分岐するのかな…?と勘違いしてしまったんですがもう一度最初からやり直してみたら尊への選択肢も増えていたので、初回では峰雄、契、尊の3人のうちの誰かへ行ける模様。
割と大きなネタバレ抱えてるキャラとそこまででもないキャラがいるから注意して選べと言われていたので、山勘ですが迷って峰雄にしました。

因みに誰へもいけないように優柔不断にしていると共通BADへ。最近この展開そんなに出会わないけど私ここにはBADほしい人間なのでちょっと嬉しかったです。
また、個別入るのも割と早かったのでそこもよかったです。

まあそんなこんなで峰雄√
事件の内容などからずっと暗い雰囲気なのかな~~と思ってましたけど峰雄のおかげで割とギャグ要素多くてとてもやりやすかったです。
入り込んでからはシリアス多くてもいいんですけどしょっぱなからシリアス一辺倒なのはちょっと苦しくてやりにくいので。

峰雄の眼帯は独眼竜に憧れてとのことですけど、これがなにか重要な意味を持つシーンがくるのか…?って半分期待もしてたんですけどこれほんとにただのファッションでございましたね。
真剣な告白シーンでは外してくれましたけど、それ以上のことは特にありませんでした。

お酒そんなに強くないのか雰囲気で飲みすぎてしまうのかわからないけど酔ってフニャフニャしてる峰雄もとても可愛かったです。半分はフニャフニャしてる壮馬くんがかわいかったのかもしれないけど。
寝ぼけた峰雄がベッドでやたらくっついてくるのとてもベタな展開だけど峰雄とっっっっても可愛い。
そして契の神出鬼没とても便利なのでこれから先もとても便利に登場する予感がしすぎている!笑
豆腐の角なみに固い契のお口…

峰雄とは4、5月の事件を一緒に捜査するんですけど、このときの被害者藤井が峰雄の警察時代の先輩で、藤井は昔誤認逮捕者を出してしまったために恨まれて今回の被害者になってしまって、そもそも藤井が誤認逮捕をしてしまったその一端が峰雄にあるらしい(長い)のですが…
それを馬鹿正直に主張し一色に懺悔する峰雄、自分のしてしまったことを心から後悔しているらしい痕跡がみられた藤井、峰雄や藤井の後悔を理解する一色……なんか妙にいい奴ばっかりすぎて私はこういう流れは少し苦手っす
まあこの一連の流れをハナに見せ、次の敵は峰雄だとハナに認識させるための演出であったとしたらこのシーンをはさんできたことも理解はできるけれど。

ライブハウスでハナと銃撃戦になるんだけど、目の前でこんな姉の格好いい狙撃みたら反抗してツンツンしてた弟も改心せざるをえないのでは…
ところでなんだけどこの市香の弟香月、なんで姉を名前で呼ぶんだ…????姉って認めたくないから?えぐにも名前呼んでもらえるようにしといてやったぜ仕様?
まあそれでも姉ちゃんて呼んでもらえた時はちょっと感慨深いな…

ところで個別√はいると他の攻略対象に全然出会わなくなるんだなあ…と思ったんですけど、これ後で判明することには峰雄√だけなんですよね。

峰雄はなかなか市香を名前で呼べないのに、契は峰雄√でも早々に市香ちゃん呼びに切り替えてますし、峰雄はほんとこういうところとてももどかしかったなあ…。
契の猫さん呼びも結構好きではあるんですけど。
あと、どこかにあった契の「いいともー」って返事が気が抜けててすごく可愛かった。

後半に差し掛かってちょっとずつイチャつきはじめるんだけど、こうしているときも首輪の人は声聞いてるんだよね?
市香が首輪のことサッパリ忘れて峰雄とイチャついてたり、忘れてなくても峰雄のことを考えながら浮ついた気持ちになっている最中も全部聞かれてるんだよね…?やだなあ……
それにしてもまだ解決してないうちから、恋に浮かれながらこんな事件の捜査をするのか????乙女ゲームなんだから恋愛はそりゃするんだろうけども!
信頼度にしてもそうなんだけど、好感度もひとつも上げなくても告白イベントは発生するし(私も…好き…)ってなるからアレレ?ってなるんだけどカラマリ的にはこれ、主人公と攻略対象の恋愛の進度というより成就するかどうかの指標という感じで見ればいいのかなと。
好感度最高でも最低でもお互い好きな気持ちは同じくらいで、あとは状況がそのあとの展開を許すかどうか、という感じ…?

途中から弟とは和解しておかえりって言ってくれるようになるし、あきとと一緒になって市香ちゃんの恋バナほじくり返してきたりするんだけど、ほんとよかったねって…。私は弟に恋バナ焚き付けられたくないけどなんかこのシチュは見ていて可愛くてとても萌えました。
しかも、仲直りした後なら朝ごはんまでつくってくれる!やった!!めちゃくちゃ可愛い!!!!

峰雄って直情馬鹿だけどそこまでなの?って中盤越えると思い始めるんですが、峰雄もっと好きになりたいからそこはもっとちゃんと決めてくれよ…ってところで逆上してだめにしちゃったりするし、そういう展開にもっていきたかったのはわかるけどキャラがシナリオに踊らされているというか。

途中から首輪は空気でしたね。存在忘れてたくらいです。
聞かれたらまずいから筆談で…!とかそういう展開峰雄√では一切なかったな??確か愛時√でちょこっとだけしてたような気もするけど。。。
首輪外れたのも峰雄√ではアッサリでしたね。技術的なことは峰雄には無理だと思うしこの√で峰雄は黒幕に接触しないのでしょうがないといえばしょうがないですかね。

峰雄からのクリスマスプレゼントはクローバーのヘアピン!なんだそれ可愛いな!

峰雄のおかげか事件は重たいのに終始軽かったですね。他√でどうなるのかわからないけど最初が峰雄でよかったな~と思いました。
それにしてもあきとくんが最後のほうにすごく不穏な決意をしていましたが…?気になる…!

ていうか峰雄普段愛時さんの手料理食べて生きてるんですね??!!?????羨ましいですね!

このへんで分岐しとけば効率よくBADいけるか峰雄で存分に研究さしてもらったのでこのあともさくさくいけるはず!

ここで気付いたことには、エンディングリストがない!!!!!
こんなにBADたくさんあるのに…
しかもBADフルコントロフィーもあるからトロコンしたい場合もちょっとしんどいですね。


次は契を攻略しよかなと思います!
契は契でなんか深いものを持ってそうだけど、契が黒幕でない限りは情報収集能力の高そうな尊のほうが核心に近いネタ持ってそうなので、後回し。

 

f:id:hsuoo:20161013231305j:plain

■岡崎契(CV.梶裕貴

白っぽい髪の毛で何考えてるんだかわかりにくそうなキャラなのでとても私の好みっぽくて、すごく気になってました。
それにしてもしょっぱなから道端で寝ている契、AMNESIAのウキョウさんかな…笑
アイマスクはとても可愛いです。替えもいっぱい持ってるらしいですよ

峰雄√では影もなかったですが契には一緒に行動している後輩がいて、それが吉成くん。
寝ている契を起こすのもお手の物ですけど起こし方ね…!!しゃきっとしてる契、ちゃんと格好良くてほっとした!やった!ww
契はのらりくらりとしたボンクラかと思ってたんですが(そういうのはそういうのでかなり好き)、愛時さん曰く「とぼけた顔して強引」らしいですし、格好いい姿が結構見られるかもと期待がたくさん。
因みに愛時さんとは
愛時「正当防衛だからといって殺人は殺人」
契「……守るために必要な犠牲もあるよ」
と意見が対立するシーンもあって、契に対立しても押し通したい強い主張があるということ自体にちょっと驚いたりしました。

峰雄の√って選択肢の選び方も峰雄同様ストレートだったからすごくわかりやすかった分、契の選択肢がやたら変化球に感じて、慣れるまですごく難しく感じました…!笑
峰雄√でもそうでしたけどやっぱり契は市香ちゃん呼びがとても早かったですし、手を繋ぐのもとても早かったです。そういうとこが契らしいのかもしれなくてとてもよかった。

「オレが守るべきものはね。
特別で、大切で、とても重くて…
かけがえのないもの」
この契の台詞が契√の大体を表しているような。
契は誰かを守って意味のある死を迎えることを求めているからこそ生き急いでいるというか死にたがっているというかなんですけど、そのせいで契√はその契が仄めかしてきたことの意味が知れてからは、契の主張と市香ちゃんの意見が食い違ってしまって会話しているのに通じてない状態がとてももどかしくてとても苦しかったです…!

ところでなんですけど白石さん2周目からいけるようなので、峰雄√終えて最初からやり直してみたら白石用の選択肢が増えていました。しかしあまりにも重要な情報持っていそうすぎる白石は尊のあとにとっとこと思って今周はスルー。

契のBADのひとつにハナによるものがあったので、たったそこだけなんですけど契は峰雄√を終えた後でよかったかなと思いました、他にもアドニスと実は通じていたキャラっていますけど、ハナは公式HPでもその他の弟たちと同じページにいることですし…。

峰雄√やっているときに感じていた、個別√入ると他キャラにあんまり出会わないというのが契√で既に違っていて、どころか契√は前半あんまり契が出てこない…!!気がしました!
峰雄√では結構峰雄とべったりだったと感じたので、他のキャラと交流したり契自体いなかったりするシーンが割とあったりでどうやって信頼度あげるの…!??って思っちゃったりしましたけどもちろん心配することなんかあるわけないんですけどね!!!
すれ違ったガラ悪い男たちに絡まれた市香ちゃんのことはちゃんと助けてくれますし!

捜査していくうちに菅原理香という女性が登場しますけど、この女性公式HPで既にアドニスの関係者ページに載ってるんですよね…!!!!
わざわざ緒方はその他に載せておいての菅原理香はアドニス関連ページってもうそれなんてネタバレって感じでした。
この一連の事件は交換殺人では…とか、緒方の正体であったりとかが前半にサッと済んでしまうので、峰雄√のおさらいをしている気がとてもしていました。何度もしつこいですけどやっぱり契は峰雄のあとでよかったんだなと思います。
しかし同じ事件をまた別の角度から掘り返しているのがここで既に煩わしくなってくる私…気が短い…
しかも市香ちゃん、頭がこんがらがってきた…って言ってすぐ考えるのやめちゃうのがまた!!いくら空気のような首輪とはいえ、自分の命がかかっているんだからもう少し考えなさい!!!!ってしょっちゅう思ってました。

そんなことは置いといてもとにかく契の顔文字めちゃくちゃ可愛いんですよ!!!!
ツクレナイヨ(-_-)
ヤッタァ(´艸`*)
とかほんと女子かな…???

そして変な味のお菓子とかが大好きっていう…
カロリーブロックこんにゃく味
信州味噌モツ煮込みグミ
なまこポテトチップス
などなど…
他にもえぐそうな味の食べ物が多数登場していましたが、追いつかないのでメモるのやめました。

それから家事が苦手で、ルンバを家出させたことがあるとか…
道端で平気で寝てるくせに枕には並々ならぬ情熱を持っていたり一日24時間は寝てたい発言とか…

ひとつ衝撃的だったのが、公式HPに載ってる愛時さんのせりふ…
「諦めるな。倒れそうになったら背中ぐらい貸してやる」
この柳さんのセリフ、契√で登場するんですね!!!!!!
他の人たちはあんまり台詞が長くないのもあってどこの台詞かわからなかったんですけどこれだけは!気付きましたしびっくりしました!!なんでここ!!

今回の敵キャラ(?)山条(CV.まえぬ)は死にたがりで、だからこそ見抜いた契の死にたがり。守るものを見つけて、それを頼りに生きていきたいのかなんなのか私にはよくわからなかった契というキャラが、はっきりわかったなあと思いました。

等々力は確かに嫌な奴というか悪い奴だけれど、でもそれだけでこんなに堅気らしくなくなってアドニスの一員となって裁きが云々言ってる山条って結構繊細で可愛らしい性格をしていたんだなあと思っちゃいました。菅原理香に通づるものを感じますよ
アジトに乗り込んでいった時も、わざわざ首輪30分くらいだめにして「岡崎、ここで俺と勝負しろ」って、山条からは本当にいいひと臭がしてならないです。
お前みたいな奴ともっとはやく出会ってたら、俺は…
とか言って死んでいきそうな感じあるなあとか思っちゃいました。
地味に山条が怒った顔したときに額に血管浮き出るの好きです。

この√では香月とじっくり向き合う時間は持たなかったけれど、それでもなんとなく和解してくれましたね。このへんは峰雄√でじっくりやってくれたのを見たので、他√ではさくっとでも別にいいかなという感じです。
そんなんでもやっぱり急に「姉ちゃん」呼びされるとぐっときますし、契があまりにもうさんくさい態度をとるせいか心配までしてくれますし、「いざというときは頼って」なんて言ってもらえますし…もう!!香月可愛すぎですよ!!??!!????

すごく細かいことなんですが、首輪が市香ちゃんに対して、来なきゃ契を殺すと脅して市香ちゃんを誘い出そうとしていた時に契から電話がかかってきて、市香ちゃんが嘘をついてなんとかごまかそうと…というシーンでの契の「なんで、嘘つくの?」の怒った声がすごく好きですごく萌えました!!!!
これが細かすぎて伝わらないやつなのか、あるあるなのかわかりませんけど…とても萌えました…
あと萌えたところといえば、一緒にホラー映画観ているときの契の優し気な目ですよ…!

このあとのBADで市香ちゃん死ぬんですけど、最近増えてるような印象ですがヒロイン視点のみではないシーンが多かったせいか、なんとヒロインが死んでいるスチルがある……
ヒロインが大怪我しているのを攻略対象が介抱している、あくまで攻略対象メインなスチルはよく見てきたけれど…
というか攻略対象にしても、息も絶え絶えから差分でさよならなスチル多いけど、カラマリでは市香ちゃんが発見した時点で死んでるスチルとかあるのでなんかカラマリほんとこれまでといろいろ違うなと思わされること多いです。
大体BADにしても殺される、攻略対象が死ぬ、もまああることですけど、ヒロインが誰かを殺してBADへ…というのも割と多いのがとても珍しいです。

峰雄√では「峰雄、なにがなんでもヒロインを幸せにしてくれよ!!」ってすごく思いましたけど、契√では「ヒロインよ、なにがなんでも契を幸せにするんだぞ」とすごく言いたい。おじいちゃんおばあちゃんになって老衰で死ぬとしても、市香ちゃんは契より1日でも長生きしてほしいと思いましたのでした。

峰雄と市香ちゃんはピュア同士キレイゴトを高め合っていたけれど、契とは相容れない感じがしていてそれが余計たまに会話が通じない!に繋がっていくんですよね。市香ちゃんも契も自分の主張、譲る気なさそうだし。
内容が内容だけに契の主張を受け入れる展開にはならなさそうなのはわかるけれど、内容はひとまず置いておいて市香ちゃんの主張が通って契に折れさせる展開が私は少し好きではなかったですね。
無茶なのはわかってるけど、あっちもこっちも押し通したいんです!!って感じのヒロイン少し苦手です。

現時点カラマリはサスペンスであってミステリではない印象です。
公式HPに出てくるだけでもアドニスの主要そうなメンバーをこの時点で3人も隠してるんで決して推理ものではないですね。
なんでわざわざこんなこと言うのかって、推理ものだって巷で言われてるので過剰に期待していたからです…………下調べが不足していました。


次、なんかとてつもないネタ持ってそうな尊いこう。

 

f:id:hsuoo:20161013231356j:plain

■笹塚尊(CV.浪川大輔

私最初は外見のイメージから、ふわふわしていて不思議な子は尊なんだと思っていました。あまりにも髪の毛がふわふわしていて可愛かったので…。
契がもっと辛辣なキャラかもと想像していたので、外見から勝手に想像していた中身が尊と契とで全く入れ替わっていたんですね。
尊って辛辣なんですけど、大分序盤からなんだかんだ面倒見良いし、ドーナツ与えれば割となんとかなりそうって周囲に思われすぎてることが判明するし、結構可愛いところが見られる予感。笑
それに乙女ゲー界ではこういう奴って最終的にはいちばん優しくなったりするから…!!
意外続きのカラマリでは違うかもしれないけど。

市香ちゃんが事務所にドーナツ買って持って行ったとき、尊がそれに気付くの早くてすごく可愛かったです。
甘いものなんでも食べそうと思ったけれど和菓子全般NG…抹茶色みたいな頭しているのにこの子は
このときの好感度上げない選択肢の抹茶ドーナツばっかり10個っていくらなんでも気が利かなさすぎじゃない??って思って笑いました。
しかしその後の『笹塚さんがドーナツの夢中になっている間に、…』は完全に選択肢の合流をミスった文章ですよね。って思いました。
カラマリ、○○をするのはこれがはじめてで…などの時系列や、誤字とか慣用句の誤用とかがなんか妙に多いんですよね。多分これまで出会ってきた乙女ゲーの中で一番多かったんじゃないかってくらい。
あとバグも…2、3度かたまったんですけどこれはソフトのせいか私のVitaのせいか…
これまでバグって1度しか遭遇したことないんですけどね

それはともかく尊の目的は銃刀法の復活。逆に言えば、それ以外はどうでもいいらしい。
尊は人を小ばかにして飄々としている分、思い出すと自分が自分でいられなくなるような過去のトラウマを抱えているのが頼りなげで不安定でかわいそうで、だからこそ市香ちゃんと結ばれたときに支えあって心の拠り所となるような…というオチを期待したのですがどうも浮ついたカップルになって終わったような印象しかなくてちょっと拍子抜けしたりはしましたね。
尊に関してはキャラ観も展開もとても私の予想外ばっかりだったので、そこはとてもおもしろいところではありました。

いろんな√いってるうちに気付きはじめたのが、愛時に関して。
最初はサイコパスの狡噛さんみたいな過去のトラウマにとらわれつつ野生の勘とかで生きてるタイプの渋い奴を想像していたんだけど、こいつ違う…ただのオカン………!むしろ好きです!!!!

ここいらの展開で判明することには、あきとくんは6月の事件の関係者で、自殺した瀬良かなでの兄だったんです。
本当に3人のうち尊最後にもってきてよかったと思わざるを得ないです!
あきとくん脇だけどそんなに掘り下げるような何かを持っているのか、でも花江くんだしなんか持ってるかもしれないし、でもほんとになにもない脇役の花江くんも結構いるしな??ってぐるぐる考えちゃったので、この位置にくる花江くんってすごくいいなあと思いました。読めなくて。

峰雄のように同じベッドで横になる展開がやってくるんですが、峰雄と尊では反応がまるで違うんですよ!
なんだヤってねえって冷静に確認、でも据え膳はもらっとくかって。尊ー!!!なんか手慣れてる!!!!
っていうか起きた市香ちゃんがしてたけど、こういうシーンで起きてから服確かめる人多いけど焦ってないならまず自分の頭で考えれば????っていつも思うんですよ。酔って寝たんでもないのにそんなにわからないか…??

この√でも菅原理香の話出るんですけど、ここで峰雄の台詞
「確かにあれだけ美人だったらストーカーされてもおかしくない」
これすごくすごく幻滅したんですよね。
乙女ゲームなんだからほとんどのプレイヤーが女性なんだろうし主に女性がプレイすることを想定しているだろうにどうしてこんな女性に気が遣えない台詞が飛び出してきたのかが不思議なくらいなんですけど、非常に非常に嫌な台詞でした。
ちょっと簡単にスルーできなくてつい書いちゃいました。

まあまあそういうのは置いといて、尊って神経質そうな顔してみんなで一緒に鍋つつけるんですね~~意外だけど可愛くてよかったしずかずか踏み込まれて困ってる香月も最高に可愛かったですよ!!
峰雄、契、尊と皆香月と会ってきましたけど、どれもお姉ちゃんが連れて来たら戸惑うね!笑
でも弟と攻略対象たちの絡み、すごく楽しかったです。
クリスマスイヴに香月に門限決められるのもめちゃくちゃ可愛かった!!!!
「泊まりとか絶対認めねえから。笹塚にもそう言っとけ!」
和解してからの香月は怒ってても可愛い~~~~最高です
でも姉ちゃんこの日結局門限守らないんですよ!!!!ほんと尊√展開はやいんだよ!!!!
香月どんな思いでおうちで待っていたのだ…つら……

ところでこの頃にはもう峰岸がめちゃくちゃ好きになってきているので、どうか峰岸はアドニス関係者ではありませんようにってずっとお祈りし続けていました。というか峰岸がアドニス関係者かどうかだけ判明する都合のいいネタバレくれ!!!!って思ってました。
現時点一番峰岸さんと触れ合える√ですよねここ。

相田(CV.のぶ)とコミュニケーションとってほしいって市香ちゃん連れてこられるんですけど、携帯返してロボットと化した相田がしおらしくてかなり可愛かったです。
のぶはツンデレもデレデレも好きだけどしょんぼり声もキンキン声も好きなんだ~~!!
携帯ゲーム全然わからない市香ちゃんの師匠に勝手になってしまってたところも可愛かったです。

契√では峰雄√に比べて名前呼んだり手を繋いだりがすごく早いな~~と思っていましたが、尊√ではもっと早い!!まだ信頼度を上げている途中だし、なんなら私は初回は必ずひとつも上昇させずに進めているというのに!!!!
でも事故チューでもないのになんかちょっとなかったことにされませんでしたか?笑
笹塚さん私のこと好きなんですか!!??とかなってもよかったのになんか落ち込んでるとこ励ましてくれたんだ…///優しい…勘違いしないようにしなくちゃ///
って感じが…なぜだ?????って。思い出しながら書いてるので少し脳内で改変されてるかもですけどなんか不思議に感じたのは確かです。
なんか妙に手馴れてるしこの流れで好きになったハズもないからただ「その気もないのにそういうことは平気でできる人」にしか見えないかなって。

憂さ晴らしが酒っていうのも成人済みならではでおもしろいですよね。
割と尊酒を強引に進めてくるのでアルハラはどうかと思うけど、アーモンドチョコを鳥の餌付けみたいに与えられてはみたいですね!!可愛い!!!!

尊√が一番お仕事してる男性感あるけど、だからといって捜査会議スチルくるとは…!びっくりしたし笑っちゃいました!
あとヒロインからのバックハグっていうのも珍しいですよね?
尊がそんなに背が高くないからできることですかね。

ハピエンいく前に、事件後尊が市香ちゃんにプレゼントにネックレスくれるんだけどそのまま黙ってアメリカ行っちゃうエンド見たので、ハピエンではアメリカ行きをどうにかしてハピエン向きに落とし込んでくれるのかと思ってましたけど、特にそういうことはなかったですね……。
ちょっと期待してしまっただけに、見たかったですね…尊アメリカ行きのハピエン版。とはいえ離れ離れも一緒に渡米も、なんとなくしっくりこない気もするのでアメリカ行きなどなかったエンドが一番いいのかな~とも思ったり。。。

最後にヒロインちゃんが言ってたけどこれ尊と出会ってからたった2週間のできごとなんですよね。
すげえ急展開ですね!
でも尊√はこっちの心が追いつかないせいか既成事実が先行しているような気がしてならなかったんですけどね!


次は白石√です!特にノーマークでしたがなんかここへきて急に楽しみになってきました。

 

f:id:hsuoo:20161013231412j:plain

■白石景之(CV.木村良平

なんとなく身に着けている小物から想像はできましたしここまでほんのり仄めかしていましたけれど、白石さんは猫好き!
野良猫も、数字だけど名前付けて、たくさんいるのに区別ついてて。

向井さんと桜川が発足した「白石撲滅の会」に誘われるヒロインですが、撲滅の会って!!攻略対象の撲滅の会に入会しちゃうのも面白いんですけど、居酒屋で酒かっ喰らいながら女子会って珍しくてほんとこういうとこ面白いんですよね!
居酒屋で酔いつぶれた市香ちゃんの首輪がバレないようにフォローする白石の「僕がつけたキスマークがついてるから見ちゃダメ」って嘘、完全にフラグだと思ってウキウキしたんですけど、白石√後半それどころじゃなかったのでそんなものはなかった…
ラストじゃなくてもいいからなんとなくふたりの距離が縮まった頃のどこかに捻じ込んだり……は、無茶ですね……見たかったけど。

白石の家に上がり込んだ市香ちゃんに対して白石壁ドンしてもっと危機感を持ったほうがいいよ…ってこの展開すごい既視感!!契√で見たやつ!床か壁かで違うだけだよ!
しかも私はこの展開あんまり好きじゃないんだよ~~~。
なにが嫌なのか自分でも具体的に考えようとはしてみたんだけどなんか嫌いとしか言いようなかったので、自分でどうにか言語化できるようになったらそのうち説明してみたいと思います。

愛時曰く、白石は基本、他人のために自分から動こうとしない。去る者は追わない主義だが、市香ちゃんに関してはなんだか違う。らしい。
人との距離の詰め方を知らないキャラってそういうのすごい好きな設定なんですよ!!ここへきて白石急に私のツボをピンポイントで押してきたな????って狼狽えましたよ!

何事にも無頓着な男が時計を見て「もう帰る時間だよね、送っていくよ」とか言い出したり、「ありがとう」とお礼を言うようになったりそういう変化が本当に微笑ましかったし、そういう白石の発言にびっくりしている市香ちゃんも、だんだん絆されていく自分にびっくりしている白石もとても可愛かったです。本当に本当にこういうの好きなのでとても可愛い。
(……あ、またどうしていいかわからないって顔してる)
ってうシーンとか、普段あんまりヒロインに憑依してプレイしないんであくまで攻略対象×ヒロインなんですけど、白石√に限っては半分白石×私のつもりでプレイしていました…希望も込めて。市香ちゃんになって白石の前に立ちたかったですよ本当に!!!!

だんだん白石との距離が縮まってきた頃に白石撲滅の会から取り調べを受けることになるんですけど、なんかこの頃にはちょっと向井さんが鬱陶しく思えてきていた…ごめんね向井さん………
向井さん敵対するようなキャラじゃないハズなのにどうしてこう好かれやすそうなキャラにつくれなかったのかな…?気の強いキャラにするにしてもこんなコンサバ系ザマス女じゃなくてもよかったのでは…?完全に私の好みの問題だけれど…
とはいえ他√では桜川さん共々女性同僚キャラで仲良くしてくれるキャラとしてとても好きだったので白石√の向井さんだけごめんなさい…

ところでしぬほどくだらないことを言うと市香ちゃんくらい素直で実直な人間のちょっとしたきまぐれや行動が見抜けないのはプロファイラーとしては無能だと思うし、市香ちゃんに対しては興味と好意で目がくらんでいたんですかね?本職の人間にも見抜けないくらい突飛で大胆な僕の彼女…みたいな展開に持ち込みたい????
乙女ゲーではあるあるですけど、全体的に職業ものにしてはお仕事感がふわっとしてるなとは思ってましたけど、プロファイラー感は更にふわっとしてるな…??って。私もそんなに詳しくないですけど。

BADですけど首輪が話しかけてくるのに割り込んでくる白石格好良かったですね…
白石ハッキングもできるの?って思っちゃいましたけど向こう側にいたんですねえ…
その信頼度全く上げずに行きついたENDがほんと悲しいけどなんだか好きです。市香ちゃんのために自分の身を挺して…しかもスチルついてる…
他√はここのBAD適当かなと思ってたんですけど白石だけ違いましたね。

白石とは署内で一緒にお弁当食べたりしながら雑談したり、かと思えば事件の話し始めたり割と一番オフィスラブしてるの白石じゃない??って思ってとても微笑ましいし可愛かったですねえ。
尊も途中から職場復帰してましたけどどうも拠点は結局警察署じゃなかったり署内で一緒に過ごす時間が少なかったりであんまりオフィスラブだと感じなかったしな…

香月が他√に比べるとちょっと子供っぽいというか、弟というより反抗期の息子かな?って感じで可愛かったんですけど、わざわざ文句言いに電話掛けてくるなんてますます可愛いなあ…どういうことだろう…

段々白石の正体も判明してきて、白石がただ流されるままに市香ちゃんに絆されている場合じゃないのはよくわかるんですけど、事情を知らない市香ちゃんからしたらこんなにコロコロ態度の変わる、何考えてるかわからん男、しかも感情がないとか人形だとか言ってる中二病嫌だーーーー!!ってならないのかな?っていうかなったほうがいいよ。関わるとロクなことがなさそうだから!!!!笑
でももう私も白石のことすごい好きなんでしょうがないっすね…ほんとこればっかりはね…
ついでに言うと私長髪嫌いなんだけど体格いいのは大好きで、まあ展開によっては長髪はギリ許そうかな…?というくらいです。

白石のスチルは結構好きなやつ多いんですけど、おやっと思ったのが、市香ちゃんが白石につかみかかってるやつです。市香ちゃんの主張は正直同意するところはなかったんですけどこのときの凛々しい顔は好きでしたしなにより攻略対象をこんなふうにわし掴んで喝を入れるのがすごく格好良かったです!珍しいですよね。
希望を言えば、このとき白石はあっさり折れてしまったので、もうちょっと本気の喧嘩をしてほしかったかな~~ってところですかね。
女にこんな容赦なくキレる男嫌じゃ~~~~ってなるくらい白石には激情してほしかった。

双子を逮捕した後白石が家に連れて帰ってお風呂入れてくれて料理までしてくれて、白石最高じゃないですか?????
警戒している相手じゃなければこんな状況ほんと最高ですよ。
ただお料理している手元をのぞき込んでみたらふ菓子?のような黒いものが錬成されていたりするわけですが…笑
白石の服を着ている市香ちゃんに対する「縮んだ?可愛いね」の台詞がなんかもう筆舌に尽くしがたいくらい萌えましたんですよ!!!!ぎゅってなりました。
疲れ切った市香ちゃんを連れて帰って風呂入れてぶかぶかの服着せてご飯食べさせてってすごい捨て猫拾ってきた感ありませんか??
しかもここへきてこの台詞、
「また子供扱いだって君は怒るかもしれないけど……今日はよく頑張りました」
私も白石に甘やかされたすぎて苦しい…

しかも寝落ちからの、「ベッドに運んどいたよ」で白石の寝顔(たぬきだけど)のコンボ…超見たすぎますね白石の寝顔…
尊とかぶってもいいからここでスチルがほしかったです!
しかも白石、市香ちゃんが寝落ちてしまったので、弟に電話しといてくれたんですよ!できる男白石…!これまでの各√の流れを見ると香月は死ぬほどかわいそうだなあとしかこのときは思わなかたんですけど、ここのさりげない電話もあとになって判明することには、香月が白石を信じてみようと思える大事な要素のひとつなんですよね。

だんだん市香ちゃんに好意を抱いて小さい子供のようについてまわる白石が可愛くてしかたなくなってきたし、ここへきて手を繋ぐスチルの破壊力がヤバいんですけど…
白石が小さな幸せを掴み始めている様が切なくて可愛くてつらい…
ところで白石がヒロインとイチャついてるのどんなテンションで首輪は聞いてたんだって今さらですけどちょっと思いました。どの√でもそうなんですけどなんか白石は特に

白石は後ろからハグしてほしい男No.1ですね!!!!私はバックハグに特別思い入れないので特になんとも思わなかったですけど白石にはしてほしい~~~~
体格良いし、後ろからこう覆いかぶさるような…ちょっと寄りかかるような…「今すごく情けない顔してるから、見ないで」みたいなやつ

白石は持っている設定やこれまでの言動から、これまでみたいに相手をやっつけて大団円!って簡単にはならなさそうで、いつ辛い展開に突入するのかとハラハラしていたので、幸せな展開になればなるほど苦しくて……
白石は【彼女にとってかけがえのない人間になれ】という指令に従って市香ちゃんに近付いたとか言うし、白石は指令には逆らえないっていうし、割とずっと怪しかったけれど白石はやっぱりアドニスの一員だというし…

そしてここへきてのヒロイン闇落ちBADすごいスチル綺麗だったし設定的にもすごくよくて、これはこれでちょっと掘り下げてほしかったです!
ヒロインは感情失ってしまってるし白石さんは声潰されてるしどんな中二と耽美の世界なんだ……

しかしですねこのあと記憶喪失なってからハピエンとBADがあるんですけどどっちにも共通している市香ちゃんの台詞「あなたは……私と親しかったんでしょうか?」
これ、っていうかこのへんの台詞いくらなんでもひどくないですかね
記憶喪失の人間としてあまりにも不自然すぎでなぜこんな重要なシーンで急に台詞回しが適当になったのか????ってすごい不思議になったくらいで…

ハピエンのほうで白石が偽った自分の素性を明かすんですけど…
「俺は……君の担当医だよ」
!!!!????!!?!??!?ウワアアアアァァァァ
これ私先にBADのほうを見に行ってたので、ここで話わかれるんだ!!??って
『ぎこちなく俺に頭を下げる彼女を見て、叫び出したいほど苦しくなる。』
私も叫び出したかったですよ本当に…なにこのハピエンつらすぎ……!!!!!!
充分に体が癒えてきた頃に事務所に連れて行ってもらうんだけど、そのときに香月が記憶喪失の姉に向かって「……お前が無事なら、いい。それだけで……いいや」って言うのがまた可愛すぎて…なんでそんなに可愛いこと言うの香月…

ただね、ただですよ白石が市香ちゃんの首輪を外すために御國を殺したその気概は認めるんだけど、他√では割とあっさり尊が外してくれてるしそもそも首輪は空気なことが多かったので説得力が全然ないんですよ。まあ尊も自√では何故かてこずってたんですけど。一番最初に峰雄√でサックリ外したところを見てしまったので以降一切ありがたみというものを感じなかったですね…。外すの失敗エンドって確かなかったですしね。
そもそも白石が御國を殺してしまったのも「本当」である必要があったのかな?って。
ゼロとかその周辺の人間の罪をかぶっただけでしたでいいじゃない?って
あまりにつらいし、その後の甘い展開が吹き飛ぶのが目に見えてるのでいらないと思う…それでも心が離れない市香ちゃんを描くために必要だったのかな?
別の方法で市香ちゃんの白石への想いは描けると思うので是非そうしてほしかったっす。
カラマリはよくある設定や展開を意図的に回避しているような節があるけれど、それでもこれじゃあ切なすぎる…
他√はこんな事件に関与したことなんか忘れたかのような甘々ぶりだったのに!この格差!!


白石√の最後…というより4人目の最後なんだと思いますけど。愛時制限解除のムービー(?)短いのが流れるんだけど一瞬火村英生が頭によぎったですよ。人を殺したいと思ったことがあるから罪人を狩るとか言い出しそう。

あと題字が映画セブンにちょっと似てる

 

f:id:hsuoo:20161013231426j:plain

■柳愛時(CV.森田成一

愛時√入る前から思ってたんですけど、白石だけ愛時のこと柳くんって呼ぶんですよね。頼れるお兄さん的な存在がそうやって年上からくん付けで呼ばれてるのすごいいい…。
いや愛時さんもうお兄さんでもお父さんでもなくてオカン感満載でしたけどね。

そういや煙草を吸う攻略対象って珍しいかなって思うんですけどこれまであんまり意識してなかっただけですかね?
サスペンス風で愛時さんは刑事風なので煙草がとても似合いますね!
最後の最後なんですけど市香ちゃんが愛時さんの本日の煙草の本数を確認しているシーンがあって、それが大変可愛らしくて、そういう手もあるな~~って思っちゃいました。笑
それから愛時さん、周辺をちょろちょろしてる契をすごく上手に使いこなしてて、いままでの攻略対象とは一味違いますよ…!笑
昔不良だったとかで…髪は染めてなかったけどバットとバイクはほどほどに…そしてピアス…?
あまりにもイメージが一致しなかったものでついすぐ忘れてしまいそうになっていましたが、まさかまさかの元ヤンでしたね。
あとパスル苦手らしいです。意外。しかも尊に先に解かれると怒ったりするらしいですよ。めちゃくちゃ可愛いですね!!
市香ちゃんが昔上京した時に事件に巻き込まれたことがあって、それが愛時さんと関係あるようなんですけど…。のちのち判明するんでしょう。

迷子の幼女のお母さんを探してあげるシーンがあるんですけど、こういった特にフラグでもない幼女との触れ合いって何の為に登場するのかわからないな~~と思いつつなんだかんだすごく好きです。
しかもここで幼女とおてて握り合ってるスチルくるんですよ;;尊い;;;;

あまり寝ていない市香ちゃんを気遣って事務所のベッド貸してくれる愛時さんがとても優しいんですよね…!正直他の子たちも気遣って連れて帰るとかしてくれるんだけど、自宅へ連れ込まれたりするより私はこれが一番いいですね!
しかもうとうとしながら包丁のトントン言う音聞いてるとか最高ですね…好きにならない理由ないですよね…
香月からしても、姉が連れてきて一番安心できそうなの愛時さんだと思うよ!

愛時√に入ってから突然『よく見る夢』設定が降って湧くんですけど、それってゲーム開始時からあってもよかったんじゃないのかな??
ここへきて攻略対象の「実は」はそりゃいくらでもあるだろうけど、記憶喪失でもないヒロインの「実は」ネタって私にとってはちょっとした興醒めポイントっす

愛時さん√ってシナリオ長いんですかね?それとも他√で通ってきたところの総集編みたいなところがあるせいか無闇に長く感じるだけですかね

ところで愛時さん√、信頼度や好感度を上げない返事をするとなんか不穏なモヤ出てくるんですけど;;;;死ぬかもしれない;;;;
信頼度ゼロで最初のトリガーモードに突入すると、○ボタン押しても撃てなくて失敗BADへ行くんですけど、バグかと疑ってしばらくそのへんうろついたんですけど違う…んですよね…??????
最後の最後で全部エンディング見たよトロフィーゲットしたからやっと安心したものの、ちょっと焦りました。

信頼度上げてトリガーモード成功した後の背中合わせスチルみたとき、ああ~~~~いいエンドだった~~~って一回Vita置きましたね。
ここからはもう終わりに向かって一直線か~~っていうのと、黒幕はもうほとんど判明しているようなものですけど、確認がしたくなくて!まだ知らずにグレーゾーンでおってください…………

愛時さん信頼度パートでは一切恋愛要素みえなかったですな…ここからどうやって恋愛に…???ってすごく不思議になりましたですよ。

市香ちゃんがよく見る夢の詳細であり愛時さんの回想シーンでもあった…と思うんですけど、市香ちゃんの誘拐に関する回想シーン。
思ったのは、森田はやっぱり大人っぽいのもいいけど私の好みは少年~青年あたりだなって!!!!ほんと一瞬のシーンで思いました。

これまでは「送っていくよ」ってみんな言ってたんだけど愛時だけ契とか誰かに「送って行ってやってくれ」って市香ちゃんを託すんですよね。
まあ愛時さんみたいな大人キャラがいちいちキャンキャン言われてもなんですけど、だからこそたまにチラっと気にしてる素振り見せられると…萌える!!!!
契が送り狼発言するものだから愛時さんがそれとなく(そうでもない)契が本当にそうなっていないか確認してくるんですけど、
市香「……聞きたいですか?」
愛時「冗談はやめろ。……冗談だよな?」
かわいすぎかー!!!!!!!!
そして好感度編に入ったらなんか唐突に猛烈に優しくしてもらえる!!こんなん頭抱えるわ…

アドニスの黒幕、ゼロの正体は…なんと…冴木くんでした!!!!
知ってた………
でも名前入力するのストレートにいくのが嫌でいろんなキャラ名入れて遊んでました。面倒になってきたところでやっと冴木くんの名前いれましたね。
香月の名前いれたら愛時さんに怒られましたけどそりゃあね…
そんなこんなで冴木くん、警察署内で出会うときは正体が知れてからも割といつも通りせっしてくるんですよね!何考えてるのかわからなくて、豹変してヒャッハーなる奴よりよっぽどこわい!
冴木くんはノーマークではなかったもののそうじゃないといいなあと色んな意味で思っていたので、判明したときと、本当にそうなんだ…!って認めざるを得ない瞬間にもショックを受けていました。
教会で冴木くんの手を取るスチルが好きです…あれBADだったっけ
このときの冴木くんの服装も好きです。

この√でも香月はお姉ちゃんを心配してめちゃくちゃ首突っ込もうとしてくるんですが、これがまたえらい可愛いんですよね~~~~
「俺だけ安全なとこにいてどうすんだよ!お前が危険な目に遭ってたら、意味ないだろ!」
って怒るんですけど、あ~~~可愛い~~~~~~
峰雄√以上に香月と真面目に向き合った√はないなと思うんですけど、結局この香月が一番デレてくれて可愛いと思ってしまいました。
白石に関しても愛時√の白石が割と幸せかもしれなくて嬉しい気がしてきましたんですよね。というか全員がなんとなく大団円かなあって。
でも各√であった葛藤や衝突はなくなんとなく丸くおさまる方向に向かっている感はあります。けど、そういうの一応全部見てここまで来ている前提なので、ありといえばありなのかな?

あとあけおめパーティーみんな無闇に勢ぞろいしてて、楽しいけどこういうのはクリア後に追加されるおまけストーリーでいいんでは????と思えて仕方なかったですよ。
これが〆って抜けすぎでは…
これ抜いて普通にCriminalいれればよかったのでは????

とはいえ指輪くれるなんて愛時さん!!!!!
嬉しすぎてわけがわかりません発言の市香ちゃん気持ちわかりすぎる…
それにしても愛時さん√めちゃくちゃデバガメいること多いですね!
そんでこの√の峰雄と尊、すごい仲良さそうでいいですよね~~
「よし、榎本。歯ァ、食いしばれ」ってたまに短気な愛時さんもすごい萌えます!
いや~~まあ姉ちゃんとられそうでぶすっとした香月はもっと可愛いんですけどね!!!!
全攻略対象の中で一番心配のない良物件だと思うんだけど愛時さんでもだめか…

 

 

 


戻って総評。

タイトルの意味、直訳でCollar=首輪・襟、Malice=悪意、敵意、恨み、ですがそれ以上の意味があって、作品内で判明するのかな?と思ってましたけど特にそういうことはなかったようですね。私が見逃したのでなければ。

カラマリすぐ脇道にそれてBAD突入するからそういうの結構好きです。
全てではないけれど結構BADも凝ってるからBAD大好き人間からすれば、BADも丁寧に作ってくれて本当にありがとうです。

ヒロインが大人なので同僚と呑みに行ったりするし、酔っぱらいの同僚の相手をしたりするんですよね。珍しくて面白い!
でも気になるのがら抜き言葉で……年頃の女の子のしゃべり方としてはそのほうが自然なんだと思いますけど、気になるものは気になって!!
あと職業感の話は白石あたりでしたかなと思うけれど、現場の状況からくみ取った情報や感想が、本職とは思えないくらい幼稚じゃないですか。
あとなんか市香ちゃん、「あ、この人にはこういう話題が地雷なんだな…」ってなんとなく気付くことはあっても、念のためもう一度踏みに行くところがあるんすよね。そのヒロインにありがちな無神経さにはいつもびっくりするんですけど市香ちゃんもすごかったですね
あと「だめだ、勘違いしそうになる」っつって攻略対象からの好意をなかったことにしようとするヒロインも苦手なんです。多いんですけどね!!!!
あとですね、確かに○○かもしれない、でも…!みたいな今作ヒロインのくだらないキレイゴト何回きいたかわからんですけど、結局大体市香ちゃんの持論展開で主張を持っているはずの攻略対象が折れてあげるのワンパターンにはいい加減ウンザリでした。
こんな世界観だからこそ現実的ではないキレイゴトが必要なのかもしれないですけど、つまんない持論で他人をねじ伏せないと気が済まないタイプはちょっと好きにはなれないので。

弟香月(CV.えぐ)はなんでかてっきりお姉ちゃん子だと思い込んでたんですけどめちゃくちゃ反抗期でしたね!契も尊も第一印象と中身が一致しなかったですけど、一番一致しなかったのは結局香月かなって思います…
でもなんだかんだデレてくれてからは結局すごいお姉ちゃん子かな?ってとこたくさん見せてくれたので、結局いつも通りの弟CV.えぐだったのか????
あとどの√でも市香ちゃんは香月がバンド組んでて将来音楽で食べていきたいって本気で思ってるっていう覚悟をみるまで香月と和解できないんだけど、本当に弟が大事なら別にそこまでの覚悟をみなくても、あくまで趣味だけど、音楽好きなんだ!すごいね~~でいいじゃん?って思っちゃいました。
親じゃなくて姉なんだから弟にはもうちょっと無責任で手放しでいてもいいと私が思っているから出てくる意見なんだけど、まあこういう状況で両親健在とはいえ離れて暮らしていたらこうなるのかな…??

終始思っていたのが、望田先輩ってモサっとしているのかガタイがいいのかよくわからないんですけど…どっちでしょうね??
奥さんとのことを幸せそうにしゃべっているシーンもよくありましたしなんかふかふかしてそうですね。

カラマリは人気作品なのもあってツイッター見ててもネタバレが本当に多くて、極力見ないようにするのが結構大変でした…

乙女ゲーム好きな割に未だにプレイするのが苦手で、エンディング回収するのがすごい下手なんですけど、カラマリは選択肢が非常にわかりやすくてあんまり悩まずにエンディング回収できました。それがいいのか悪いのか…といつも悩むんですけど。

既にどこかでこぼしたかと思いますけど、ちょっとは謎をプレイヤーが考えなきゃいけないような仕様かと期待したけど、基本あんまり考え込まないヒロインや登場人物たちに優しく誘導してもらって解決へ向けてふわっと連れて行ってもらう感じでしたので、やっぱり妙に期待をしすぎていたんですね。
推理選択肢間違えてるとすぐキャラが「え?」ってキョトンとするので選択肢などあってないようなもので、推理ものとしてはただの読み物でしたね。
わかりやすい死亡フラグを避けなければ高確率で死ぬけど推理ミスエンドなどというものはなかったですし、あくまでミステリではなくてサスペンスでしたね。
本格的な謎解きものだときいていたせいか、ソフトにでも本格謎解きできるかと思ったけど肩透かしくらってしまいました。なんにつけても私の期待しすぎが原因でした。
結局真相も犯人側に同情心を持ちたくなるような、絵にかいたような2時間サスペンスでしたね。
あとバグの多さと誤字、話の時系列・整合性のとれなさ、日本語の誤用が他ゲームよりちょっと多かったですね。
全体的によければ細部なんかどうでもいい!っていう人にはいいかもしれないけど、そういう細部が気になりすぎて集中力削がれるタイプだとちょっとキツいかもしれないですね。世界観に引き込んでくれる力も弱かったし、いろいろ気になりすぎて私はそっちのほうが大きかったかも。

最後に冴木くん。
私の中でおのゆってすごいさわやかでどっちかというとヒーロー寄りのイメージなので、悪い奴だととても意外だしとても残念なので逆に一番怪しかったです。
案の定アドニスの黒幕は冴木くんだったのでとても悲しくて…とはいえ、結局正体がバレる前の冴木くんのほうが好きだったなってぼやっとした感想しか浮かばなかったのは、正体がバレてからの冴木くんのキャラクターというのを理解できるほど掘り下げてもらえなかったせいでしょうか。
ボイスチェンジャーで加工されてたけど実はおのゆたくさんしゃべってたんだろうなあ…
冴木がこういう行動に出た詳しい理由や経緯、あと白石の生い立ちなどの説明がサックリ抜けてる気がするので、ついキャラ感がふわっとしてしまうんですかね。
現在の言動と各人が持った過去のエピソードひとつずつでふわっとした輪郭はみえるんですけど、私にとってカラマリのキャラってどうも軸の部分が見えなくて全員キャラ感がぼやけてたかなと思いました。特に冴木くんはゼロとしての人物像が私の中で非常に曖昧なまま終わってしまったので、それが残念でした。私の読み取る力が低かったせいかもしれませんけど。

 

 

 

 

ところでなんだけどパクり的な意味じゃなくてこういうのとてもドラマSTと似てる。
とても好きなドラマなんでカラマリ終わってからなんとなく全話見直しました。 

 

www.hulu.jp